ゲームかな?

2008年2月 2日 (土)

任天堂の神対応

任天堂HPのお知らせページ
http://www.nintendo.co.jp/wii/rsbj/info.html

スマブラXで発生するディスク読み取り不良対応として、
無償で光ディスクのクリーニングしてくれるという。

任天堂の神対応すげぇな。

もっと正確に言うと無償でクリーニングすることがすごいんじゃなくて、
31日 ソフト発売

不具合の報告。
送られてきたWii本体解析。
光ディスクの汚れが原因と解明。

2月1日 無償クリーニングを発表

たった1日でここまで持っていったことがすごい…
というかあきらかにこの状況を把握していたとしか…

直前に発売が1週間遅れた裏にはなにかある、とは噂されていたけど
まさかこれを認識しての対応だったのか…

また任天堂伝説がひとつ増えたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月31日 (木)

スマブラXのフラゲ情報が出てる

1月31日発売「大乱闘スマッシュブラザーズX」のフラゲ情報がもうネットで流れている。

公式HP
http://www.smashbros.com/jp/

ソニック、ピット、アイク、リュカ、スネークは公表されてたけど、
隠しキャラとしてネス、トゥーンリンク…そして敵だけどポーキー!?

うぁー、欲しくなってくる。
PKスターストーム使いたい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年12月16日 (日)

今日2件目更新。

スクゥエアエニックス最新MMORPG、Concerto Gate(コンチェルトゲート)
http://concgate.hangame.co.jp/cb/teaser/index.html
http://concgate.hangame.co.jp/index.nhn

先日マンガ喫茶でオンラインゲームのポスターが張ってあり、
すごいかわいらしい絵のゲームだな、と思ったら
スクゥエアエニックスでおどろいた。

スクエニってFF以外でもオンラインゲーム出してたんだ、というか
スクエニがこんなかわいらしい絵でゲーム出すのか、というのと
ハンゲームということにおどろいた。

YouTubeにムービーがあがってた。

YouTubeのゲームプレイムービーも見て感じた印象は
すごいかわいいキャラクターを作れて操作できるんだなぁ、ということ。
女の子に人気が出そうなMMORPGかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

飯野さん、ブログ5周年おめでとうございます!

ひさびさにネット巡りをしていたら
(元?)ゲームクリエイター飯野賢治のブログ「eno blog」がブログ5周年で
http://blog.neoteny.com/eno/archives/2007_10_5year_anniversary.html

>ということで、この「eno blog」、5年経ちました。
>読んでくれている人は、祝ってほしいな。
>blogのことなんだから、blogを持っている人は
>自分のblogに書いてくれると嬉しい。

と書いてあったので、
なんかのイベントで見かけたことがあるくらいで、
直接会って話をしたとかそういうことはもちろんないんですが、
せっかくなので自分も書いてみたいと思います。


ブログという言葉をはじめて知ったのが「eno blog」だった。
たしかそのときに書かれていた内容はweblog(ウェブログ)って発音しづらいよね、とかそういう内容だった。

90年台後半はラジオの影響もあって相当強い影響を受けた。
そういえばラジオをはじめて聴いたときのゲストがうすた京介で
狂喜乱舞してラジオに聴き入ったなぁ、そして飯野賢治にはまったw


「リアルサウンド ~風のリグレット~」は今でも超名作だと思うし、
続編と噂されていた第2弾恐怖編「霧のオルゴール」、
第3弾お笑い編が発売されるのを心待ちにしていた。
今でも、逆に今ならもっと「リアルサウンド」というゲームジャンルの需要があると思うんだけどなぁ。


個人的に20世紀末というと「エヴァ」と「D2」の2つの作品のイメージが強い。

今思い返すと、今の自分より若い歳なのに社長であれだけ多くの人に影響を与えるゲームを
作っていたんだなあ、とそのバイタリティに驚かされる。

そして当時のラジオでよく話していたゲーム業界、ゲーム論に関する話がここ10年どんどん実現化しているのも驚かされる。
今のDSとかWiiとかに代表されるようなゲームのインターフェースの話はおもしろかったなぁ。
著作権の話もネット論の話もおもしろかった。

あとはラジオのおかげでYMOとBeetlesを好きになった。ゲストの人々を知ることができた。
飯野賢治を通して多くの情報、考え方を見につけることができた。
いやはや、すごいお人です。ゲーム業界に復活してくれないかなあ。


最後になりましたが、
飯野さん、ブログ5周年おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月10日 (水)

PS2と互換性のない新型PS3

今日2件目更新。

新PS3はPS2との互換性がなくなるとのニュースが…
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0710/09/news120.html
このバージョンだけなのかよくわからないですが…

発売日は11月11日、価格は3万9980円とのことでBD再生機器として考えれば十分安い。

あれだけ互換性の維持をかたくなに守っていたSONYがついに互換性を放棄したかぁ。
これは英断だと思います。最近のSONYはなんかすごい勢いが感じられます。

あとはソフトしだい。
ようやくPS3が戦える土俵に上がってきたように思います。
あとは本体が小さくならないかなぁ。
それとあと1年くらいしたらもう1万円くらい安くなりそうだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

Wiiリモコンジャケット

Wiiリモコンを保護するWiiリモコンジャケット。
http://www.nintendo.co.jp/wii/jacket/index.html

パッと見はモッサリした感じになるなぁ、とあまり良い印象を持たなかったんですが
任天堂の発表を読んで驚いた。

なんとこれまでWiiを購入したすべての人に無償で送ってくれる、とのこと。
いったい何千万人…何百億円かかるんだ…

Wiiリモコンで事故とか怪我とかした人がいたとしても
そんなの自己責任じゃん、と正直自分は思っていました。
だいたいすでにあれだけCMや注意を行っているし
企業としての責任は十分果たしていると感じていました。

しかしそれでも安全性と信頼性を高めるためにデザインを捨て、コストをかけることを選んだ
任天堂。

これぞサービス業。恐れ入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

新型PSP分解記事

今日4件目更新。

いつのまにかNEに新型PSPの分解記事が出ていた。
重量を約2/3にするなんてどうなってるんだろう、と思ってたら
ほとんどの部品も構造も一から作り直している。
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/disassembly/

旧タイプでは□ボタン陥没とかUMDフライングディスクとかいろいろ言われてましたがそのへんも改善されているようです。
http://www.asahi-net.or.jp/~cf6y-oot/

今見てもフライングディスクの動画は笑うというか衝撃的だなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

13歳のハローワークDS

今日2件目更新。

今年のゲームショウで発表されたゲームの中で気になるゲームが。

デジタルワークスエンタテインメント
「13歳のハローワークDS」
http://www.13hw-ds.jp/index.html
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0709/27/news100.html

村上龍が好きなのと、「13歳のハローワーク」の本もわりと好きなので興味が惹かれました。

いわゆる最近流行の育成系とか教育系のゲームっぽい。

イラストは本と同じ人が良かったなぁ…無理か。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年9月25日 (火)

今年のゲームショウ

今日2件目更新。

いろいろネットを見て、今年の東京ゲームショウでおもしろかった記事をピックアップ。

レベルファイブがなんだかいろいろ大躍進だったようで、今後の活躍が楽しみです。
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0709/23/news004.html

いちばんおもしろそうだな、と思ったのはこのゲーム。
芸者東京エンターテインメント
「それは無理だよ! オオスガさん」
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0709/23/news006.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

さて、出掛けよう

そろそろ出掛けます。
今日は帰ってこれないかも知れないので
早めに更新しておきます。

ちなみにゲームショウじゃないですw
明日都合が付いたら行きたいなあ。

ゲームショウ行く人がいたらこのへんが参考になります。

http://wikiwiki.jp/gameshow/
http://plusd.itmedia.co.jp/games/special/tgs2007/
http://www.famitsu.com/event/tgs/2007/

今年のゲームショウも例年になく盛り上がらなさそうだけど、
今日は祭りが起こるかも…夜にネットをチェックするのが楽しみですw

残暑もまだ厳しいし…
今日ゲームショウ行く人は地獄を見ることになるだろうなぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)