« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

日本ネガティブキャンペーン

今日2件目更新。

最近よく見かけるしぼーっとすると妄想していることが「日本ネガティブキャンペーン」。

もともとのネガティブキャンペーンの意味は
-----(wikipediaより引用)
ネガティブ・キャンペーン(Negative campaigning)とは、対立候補を貶めることにより、相対的に自候補を優位に立たせようとする選挙戦術。日本では、選挙以外でもある組織や業界に とって不利な情報を流す行為を「ネガティブ・キャンペーン」と呼称する事がある。略称ネガキャン。
------

まあ、正直ネガティブキャンペーンといえば角川の滝本竜彦先生のこっちが先に思い浮かぶんですが…
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200406-07/

いま公開中の「ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ」は映画館で観たいなぁ。

えーと、「日本ネガティブキャンペーン」についてはまだまだ考えがまとまっていないのでそのうちに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スマブラXのフラゲ情報が出てる

1月31日発売「大乱闘スマッシュブラザーズX」のフラゲ情報がもうネットで流れている。

公式HP
http://www.smashbros.com/jp/

ソニック、ピット、アイク、リュカ、スネークは公表されてたけど、
隠しキャラとしてネス、トゥーンリンク…そして敵だけどポーキー!?

うぁー、欲しくなってくる。
PKスターストーム使いたい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月30日 (水)

エコーチェンバー

今日2件目更新。

理系高3の数学力、30年前よりアップ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080128-00000062-yom-sci

なんだか最近、日本がヤバイとか若者がヒドイとかそういうことを多く聞くような感じが強くします。

たしかにある一面ではそうなんだろうし、BRICsをはじめ新興国の台頭が著しいし、
日本が経済大国とか先進国とかそういうイメージはもう持たないほうがいい、ってことは間違いない。

でも、これは僕の自論ですが、常に若い人、新人の方が優秀に決まっている、という考えを持っています。
基本的に未来に対して明るい希望を持っている。

偏ったニュースとか統計データとかエコーチェンバーとかそういうのに気を付けないと情報を見誤る。

で、いちばんひどいのは自分なんですが…あー、えと、精進します。がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

つなぎ法案提出

与党がつなぎ法案を提出 きょう衆院通過、野党は抗戦
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200801300083.html

なんという起死回生。
既得権益守ることに関しては日本の役所は天才的だ。

必要な道路を作るんだったらいいんだけど…

そんなに道路作りたいんだったら海外行って道路作って。

…そういえば日本の道路会社の海外進出って聞いたことないね。
国内に市場が無いんだったら、国外に新たな市場を求めるのが普通の会社なら当然だと思うんだけど、なんか法律で規制されてるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月29日 (火)

制御不能の衛星が2月頃に地球へ落下

今日2件目更新。
最近このニュースよく見かけるので…

米スパイ衛星、地球に衝突の恐れと 2月か3月ごろか?
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200801270005.html

>ワシントン(AP) 米政府の当局者が26日、比較的大きなスパイ衛星が2月から3月にかけて地球に落下、衝突し、有害物質が散らばる恐れがあると警告した。衛星は現在、推進力を失っており、制御できない状態で、落下地点はまだわからないという。

これまでも何度か衛星は落ちてきているらしいので、そんなに心配しなくても良いらしいけど…

制御不能でどこに落ちるのかわからない、というのと
有害物質が散らばる恐れがある、というのがなんとも…

衛星の有害物質といえば原子力電池。
せめて人のいないところに落ちてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホンダが3次元LSI

「3次元LSIで最先端を走るホンダ」
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/TOPCOL/20080128/146296/

ホンダすげえ!
ホンダがLSI作ってる、ってことにも驚いた。

車、ロボット、LSIをはじめホンダの今後には目が離せないです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月28日 (月)

文化系トークラジオLife放送中、今日のテーマは「親子関係」

TBSラジオの文化系トークラジオLifeがいま放送中。
http://www.tbsradio.jp/life/

今日のテーマは「親子関係」。
さすがにこの歳になると同年代で父親になってる人も増えてきた。
いろいろ考えさせられるところもありつつラジオを聴きながら寝る。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月27日 (日)

サブマリン特許

今日2件目更新。

携帯業界に衝撃、米国企業が多機能携帯の基本特許を取得
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801261048

まさにサブマリン特許。
常識のナナメ上行く発想、というかこんな話が成立するのか…

しかも一番最初にAppleに訴訟を起こすとは・・・
これでもしミネルバ社が勝つようなことがあればどんなことが起こるんだろう…
クロスライセンス契約なんかになったらメーカー側に損しかないよ。

しかしこんなんで特許主張できるのか…
特許は難しい…ていうか何度勉強してもよくわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

飲んできた

080126-日吉

UTさんの日記にも書いてありますが、昨日の夜にUTさん、UTさんの同期、わだつみさんと飲んできました。

自分より若い人の話を聞くのは刺激になります。
おもしろかったなぁ。
また飲みに行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月26日 (土)

明大応援リーダー部が解散へ

明大応援リーダー部が解散へ=元部員の自殺問題で-上級生の暴行は慣行・調査結果
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000063-jij-soci

ついに六旗が崩れた。
来年の「六旗の下に」はどうなるんだろう?
東京六大学野球はチアと吹奏だけで応援するようだけど…

これは大きな出来事だよ。

でも「廃部」じゃなくて「解散」ってことはいつか再活動あるの…か?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月25日 (金)

「式日」を観たい…のか?

「式日」Trailer

「式日」HP
http://shikijitsu.ube.ac/

なんだか最近庵野秀明監督「式日」を観たくてしかたがない・・・
じゃあ観れば良いじゃない、というところだけど僕は「式日」があまり好きじゃない。

ストーリーとかテーマとかが好きじゃない…嫌いじゃないけどあんまり共感できない。

でも設定とか画面構成とか空気感がすごい良い。
鉄道とか工場とかも。
Coccoの「Raining」が流れるエンディングを映画館で観れたのが良かったなぁ。

たぶんエヴァ好きな人でも「式日」を映画館で観た人は少ないだろうなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月24日 (木)

今年は「暖冬」って聞かないな

今週突然こたつが壊れてしまい、部屋が極寒です…

で、思ったのが今年は「暖冬」という言葉を聞かないな、てこと。

冬は寒くてあたりまえでいいのかな、とも思うけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

世界同時株安

世界同時株安らしい。

世界同時株安を背景にクロス円は乱高下、ドルは105円の攻防
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-29889320080122

米、0.75%の緊急利下げ・FF金利3.5%、景気悪化に歯止め
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080122AT3K2200S22012008.html

今日の日経平均株価の終値が1万2573円5銭。

去年の年末くらいからサブプライムローンの影響で株価の下げが来そうだなあ、と思っていたけどこんなに急激に下げるとは…

日本時間23時30分からニューヨーク市場が開始したけど早々に下落している。
アメリカでは金利を下げたけどあんまり効果出てないみたい。

どこまで下がるのか…日経平均株価が1万円を切るかもっていわれているし。
しばらくはこんな感じが続くのかもしれないね。

株持ってないから直接的には関係ないけど…気味が悪いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

RROD: Red Ring of Death

マイクロソフト、Xbox360の故障多発は無鉛はんだのリフロー温度が原因
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200801211753&page=2

無鉛はんだリフローが原因か…2日前にもはんだのこと書いたけど、身に迫る頭が痛くなる話だ、と思って記事を読んでみたらもうなんだかいろいろすごいw

>その原因は、CPU、GPU、メモリ周りに不良品の半導体や
>(タイミングが異なる)規格外の半導体部品が使われていたことや、
>製造工程の問題により半導体のはんだ接合部に問題が生じたことや、
>ヒートシンクの取り付けがしっかりと行われていなかったことや、
>一部の部品が取り付けられていなかったことや、
>取り付けミスにより部品が破損していたことなどの問題が
>相乗的に重なったことが起因していたことを明らかにした。

もういろいろ原因ありすぎて…
部品が違うとか取り付けミスとか出荷検査してないのか…

>利用者の間ではRRODによる初期不良率は30%といった冗談も飛び交っていたが、
>このマイクロソフトの内部関係者は、初期不良の割合は実際に30%あったことを認めた上で、

認めたw
ホントに不良率30%だったのか!
というか実装製品の不良率30%って異常すぎる…

>この内部関係者は、改良版のXbox360では、改良前のものと比べると
>初期不良率は改善しているが、それでも初期不良率は10%前後と依然として高く、
>事態がいつ収束するのか、社内の誰も予測できていないとも述べている。

いまだに10台に1台は不良って…
しかも問題解決の目処が立っていないとは…
基板設計し直すとか、日本のアセンブリメーカーに依頼するとかなんとか対応できないのか…

しかもそれでも有り余る資金力で確実に世界的にシェアを増やしているXBOX360。
このまま暴力的な資金力でゲーム業界制覇しそうなのがすげえなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

光電混在基板

安価な光電混在基板を東大発ベンチャーが公開
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080121/145809/

すごい。
光電混在基板は安く作れるはずがないと思っていた。

パッと思いつく理由はとりあえず4つ。
1、位置合わせが大変
2、部品代が高い、
3、製造設備が高い
4、壊れやすい

この記事を見る限り1~3を解決している。

まだまだ先の技術だと思っていたけど
ひょっとしたら量産型光電混在基板の普及は意外と近いかも。

これはホントにすごいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

AirStudio「浪漫旋風~新春・遠山の菊さん~」

昨日、AirStudioの「浪漫旋風~新春・遠山の菊さん~」を観てきました。
http://www.airstudio.jp/index_080117.html

おもしろかったです。
いろいろ想いが巡ります。

まったく仕事と関係のない表現や仕事を見ることは新鮮でとても刺激になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

「潜水服は蝶の夢を見る」

今日3件目更新。

観たい映画をメモ。

「潜水服は蝶の夢を見る」(原題:LE SCAPHANDRE ET LE PAPILLON)
http://www.chou-no-yume.com/
2月9日公開。

「潜水服は蝶の夢を見る」 まばたき20万回 心は空へ
http://www.cinema.janjan.jp/0712/0712046649/1.php

-----
(上のリンク先から引用)

 ある日、病院で意識を取り戻したジャン・ドミニク・ボビーは、自分がどのような状態であるか分かるまで、かなりの時間を要した。話す言葉が、医 師にも看護師にも伝わらない。身体が少しも動かない。そして、医師から自分の状態を告げられる。「ロックト・イン・シンドローム」。唯一動くのは左目のま ぶただけ ──。

 彼は自分の過去を振り返り、20万回に及ぶまばたきを繰り返し、「潜水服は蝶の夢を見る」を書き上げる。「潜水服」は自由がきかない今の自分。「蝶の夢」は、自由にはばたく想像の世界だ。過去の記憶をたどることで、彼の想像世界はどこへでも行くことができる。

-----

ポッドキャスト、TBSラジオ「ストリーム」、1/15(火)コラムの花道、映画評論家の町山智浩氏で紹介していて、ここからダウンロードして聞くことができます。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2008/01/15/

(先週の「君のためなら千回でも」もここからでしたね…最近町山智浩氏に完全にやられっぱなしでス…というか「コラムの花道」おもしろすぎる)

僕は大変失礼なことを承知で正直に書きますが、
自分がそんな寝たきりで左まぶたしか動かせないような状況になったら、
生きていこうという気力を失ってしまうのではないか、と思っていました。

それでもそんな状況でもこの主人公は…
(説明すると長くなるので町山智浩氏のポッドキャスト聞いてください)

それにそんな悲壮な話だけじゃなく、映画としておもしろくつくられているようなので観てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週末はセンター試験

今日2件目更新。

そういえば今日と明日はセンター試験だそうで…
さすがにこの歳になると他人事のように受験生大変だね、って思うね。

たしか自分が受験のときのことを思い出すと、
「この受験に受からなかったらどうしよう…人生の終わりだ…」
…くらいの今思うとなんだか相当に痛くて悲壮感漂う気持ちだったなぁ。

それなのに受かってから何かをしたい、って目的もなかったし
実際に受かってからも特に勉強なんて全然しなかったダメダメ学生だったんですが…

受験のことを考えたら、なんだか気持ちがザワザワして混乱してきたのでこの辺で。
いまだに自分は受験をこわがっているようで…もう二度と受験したくないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低温リフロー「導電性ペースト」

インターネプコン関係で注目の記事はこれ。

松下電工,高い接着力の「導電性ペースト」を開発
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080109/145071/

(上のリンク先から引用)
-----

 松下電工は,低温(150℃)での電子部品接続に使え,しかも同温度では再溶融しない新しい導電性ペーストを開発した。

金属溶融接合とエポキシ樹脂という,2種類の接続構造を同時に形成できるために電気伝導性,熱伝導性に優れ,高い接着力も持っている。硬化温度は,通常のはんだリフローの温度240~250℃に比べて低い150℃で,金属溶融と樹脂硬化を一回の加熱作業で行うことが可能。さらに一度溶融した金属を再加熱してもはんだリフロー温度レベルでは再溶融しないので高い耐熱接続性を確保でき,両面リフローなどの用途にも対応できる。

-----

耐環境性とはんだ剥離強度の判定が必要だけど、それさえクリアできたら即使いたいな。

最近は原油高の影響から安価な低融点樹脂材の要求が強くて…

超期待。この情報は追い続けていこうっと。

…そういえば、松下電工は社名はパナソニックにならないんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月18日 (金)

「ピース電器」と「ハーメルン」

mixiのコミュの新着記事を見ていたら、
能田達規先生の最新刊が1月6日発売。
「おまたせ!ピース電器店-能田達規作品集」

おまたせ!ピース電器店―能田達規作品集 (CR COMICS)

やった!すげぇ!「ピース電器」の最新話読めるんだ!
で、同じく能田先生の作品で気になっていた「時間救助隊タイマー3 」と「オーレ!(1巻)」をアマゾンで即買い。

やった、すげぇ、うれしい、と思って他にも好きなマンガ家で新情報あるかな?と検索していた
なんと渡辺道明先生がヤングガンガンで連載開始。
しかもなんと題名が「ハーメルンのバイオリン弾き~シェルクンチク~」。
http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introduction/hameru/

ぎゃあーーーーーっ!!マジでw
「ハーメルン」超好きだったんだよー!ってあれ続編可能なのかw

しかも今日かよw
ちょっと買ってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

MacBook Air

MacBook Air発表。

アップル、2cmを切る超薄型モバイル「MacBook Air」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0116/apple1.htm

薄い!…でも幅と奥行きは従来のMacBookとほとんど同じ。
すごい使いやすそう。

徹底した無線化とモバイルPCとしての機能を最小限に詰め込んだコンセプトがすばらしい。
またアップルは思い切った製品を発表したなぁ。
とりあえずMacBook Airが発売されてどんな評判がでてくるのか楽しみです。

しかし正直高い…
それにメインマシンとして使うには使い難そう。

逆に改めてMacBookを欲しい気持ちが強くなった。
MacBook Airが出たら安くならないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月16日 (水)

「僕が死ねば良いのに」

今日の書き込みは本気で書きます。
多分2~3年書いてきて本気で書くのは初めてだと思います。

多分更新されてたら奇跡です。
昨日の日記と続けて読んでもらえると助かります。

飲んできました。

相当ひどい状態です。

帰り道に号泣して帰ってきたらすれ違う人に白い目で見られました…
まぁ、そんなことはどうでも良いんですが、というくらい飲んできました。
(それくらい飲んで半人前ですよ、家に帰ってこれなくて1人前ですよ、なんてのはひと昔前の話ですが・・・)

途中で前方不注意で植え込みの中に突っ込みました…(どんだけ酔っ払ってるんだよ)
ひたいがちょっと切れたようでちょっと痛いです。

ひどかったな、今日は…

なにより何を言っても言葉の意味が通じないのが辛かったです・・・

自分が本気でこう想っているんだよ、ここは良いと想っているし、ここは悪いと想っているんだよ、と細かくピンポイントでわかりやすく本気で話しているんですが、
「ああ、こいつは酔っ払ってこんなことをのたまわっているんだ。」くらいのことで全く相手にされなかったのがくやしい…

普段バカばっかりやっていることの弊害なのかな・・・

これでもビールをコップで30杯くらい飲んだけど、その都度合間を見て3~4回くらいトイレで吐きに行ってほとんど酔っ払っぱらわないようにがんばっていたんだけどなあ・・・

それはさておき、
正直なことをいうと僕は、多分定年までなんて働ききれない、と想っている。
もっと正直に言うと一年後というか明日の仕事さえ気力がポキリと折れてしまいそうだ。
というかいつも折れまくっているだろお前、ていうのが本音だ…
絶対周りの人には言えないけど…

今日まで働き続けたとなりのグループの人を素直に尊敬するとともに、
改めて定年まで働き続けた父に本当に尊敬と感謝の念を感じずにはいられません。

しかし・・・僕はどうしていつもこうなのだろう。
僕が本気で話す言葉はいつもその人の心に届かない…

そしてそういうとき僕がいつも心に想うことはひとつ。

「僕が死ねば良いのに」

…そして多分、それで良いのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

ヨッパライダー

今日2件目更新ですか?

今日となりのグループの人が定年で送別会でした…
僕はその人の様に生きたい、と本心から思っているよ。

これを見ているであろう、いろんな人今すぐ僕のPHSに連絡下さい。

僕の部屋にはスピリタスしかありませんが、酔っ払う以外に酒に何の意味があるんですかっー!!
っていう人だけに届けば良いです。

いろいろ想うとこありますが、僕は、明日出勤だろうとなかろうと(出勤ですが)
もう一度、その人のことを想うために自分のためにもう一度飲みに行く。

自分は今、瞬間にしか生きていないんだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐMacworld

今年のMacworldがもうすぐ開催。

間近に迫ったMacworld、目玉は超軽量ノートPCと映画のオンラインレンタル?
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20364724,00.htm

Macworldまもなく開幕、新製品のヒントは「air」
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080114/291026/

今年のテーマは「2008. There's somtihng in the air.」。

今年はどんな製品が発表されるんだろう?
新型ノートパソコンが発表されるらしいですが、詳細はどんなものになるだろう?

そして「air」?

ううむ…今夜が楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年1月14日 (月)

世間では成人式とのことで

今日5件目更新。

いま起きた。

そういえば世間では成人式らしい。
若者はがんばっているなぁ。

で、この3連休なにも大したことしてないな…と思い、今から出掛けてこようっと。

映画「earth(アース)」が観たい。
http://earth.gyao.jp/

…最近この手の環境ドキュメント映画増えてるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国動画共有サイト「Youku.com」

今日4件目更新。

中国の動画共有サイト「Youku.com」、視聴数が1日1億本を突破
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/01/10/18081.html

「Youku.com」
http://www.youku.com/

…これは…どう言ったら良いものか…非常に説明に困りますが…

Youtubeにもニコニコ動画にもアップされていない(というか削除された)動画も、
このYouku.comならアップされている(というか削除されてない)動画が多いようで…

中国語が使えなくても日本語でも、英語でもローマ字でも検索してみると近いものにヒットするのでそこからいろいろとたどっていけます…

一番驚いたのは「全集」というタグ…そんなバカな!さすが著作権フリー…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車と家電の相性はあんまり良くない。

今日3件目更新。

車が家電に追いつけない――車内AV機器は「非純正」時代に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/11/news083.html

最近はやりの車の電子化の動きで車載電子機器が伸びるのかなぁ…と楽観視していたんですが、どうやらそんなに簡単じゃなさそうです。

車市場自体は大きいけれど、
車載製品は要求スペック高いし、
製品の買い替えサイクルも長いし、
電気メーカーにとってはうまみが少ない。

単純に考えて車と携帯電話では売り方が異なるのは当然だよなぁ。
車が何百万円するといっても電気機器の部分の割合考えたら大したことないだろうし、
車と家電の相性は特に市場的に見るとあんまり良くないだろうなぁ。

カーナビ以上の電気機器は無理かもしれないね。
…というかカーナビと携帯が接続できればそれが最高のような気がしてきた。
…て、運転中は携帯の操作がダメなんだっけ…ムズカシナー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ナノチューブ極小ラジオ

今日2件目更新。

ナノチューブでできた極小ラジオの開発に成功――米大学
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/02/news028.html

これがラジオ?…衝撃的な…
ナノチューブの形状がそのままアンテナになるってことか…

もうなんでもアリだな、ナノテクノロジーはw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「はてなワールド」をやってみたよ

1_2

2_2

3_2

はてなの「はてなワールド」をやってみたら意外とおもしろくてはまってました。

はてなワールド
http://w.hatena.ne.jp/

はてな版Second Lifeというか、この記事が詳しいのでリンク。

Second Lifeはてな版? 仮想世界「はてなワールド」β公開
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/13/news084.html

googleマップがフィールドマップになってるのと、
キャラクターがペラペラなのが特徴(?)です。

ゲームというよりもチャットをメインにしたコミュニケーションツール。

最近こういうサービス多いけど、行き着く先はどんなサービスになるんだろう…興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

はてなワールド

はてなワールドで遊んでたらこんな時間に…

とりあえず詳しくは明日に書きます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

Life 2007年12月30日放送「文化系大忘年会」

文化系トークラジオ Life の2007年12月30日放送「文化系大忘年会」がおもしろすぎるw

TBSのホームページから聞くことができます。
http://www.tbsradio.jp/life/2008/01/

全部で5時間近くあるんですが、今日外出しつつもう一度全部聞きなおそう。

毎回放送を聞いていると「おおー」と思わされることは多いんですが、今回の放送ではそれが桁違いに多い。

出演者の人たちが2007年オススメの本を紹介していく、という流れだったんですが、
本の紹介をするたびに、「その本読んでみたいなぁ」という想像が広がりすぎて大変でした。

たくさん書きたいことが多すぎるので少しずつ他の話題と絡めつつここに書いていこうと思います。

いやぁ、ホントに上のリンク先のHPをみて引っかかった言葉がある人は絶対聴いたらおもしろいと感じると思います。

特に個人的に引っかかったキーワードは「希望」、「成長」、「復活」、「分衆」、「ヤンデレ」。
これだけ書くとなんのことかさっぱりですが…
僕が放送を聞いた結果まとめなおした今の時代を象徴するかなと思う言葉はこんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

「Pan」+「a」+「sonic」

「松下電器産業」が社名を「Panasonic(パナソニック)」に変更。

個人的には「松下電器産業」という硬い名前が好きだったんですが…
「National」は権利の関係でダメというのも残念。

創業者松下幸之助のイメージが薄れてさびしいな、と思うとともに
「会社は個人の持ち物ではない」という考えから自らの名を社名に冠したことを非常に後悔したという本田宗一郎のことも思い浮かぶ。

ちなみに「Panasonic」という社名の由来は
「Pan(すべて)」+「A=Aランク(最高ランク)」+「SONIC(音)」で
「トップメーカーとして世界にあまねく響き渡るように」との意味らしいです。

当初松下電器の映像・音響機器部門としてスタートしたことの影響が感じられつつ、なんというみごとなネーミングだ、と感心します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

MEMSディスプレイ

CESでMEMSディスプレイの話題がちらほら。

携帯型監視端末にMEMSディスプレイ
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080109/145081/

MEMSディスプレイが腕時計型携帯電話機に
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080109/145075/

今までMEMSディスプレイって聞いたことなかったのでチェック。
この2つのリンク先がわかりやすい。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD/20060414/116153/
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0411/19/news094.html

GLV(Grating Light Valve)と呼ばれるシリコン基板上にリボン状の光回折素子を一列に並べた構造をMEMS製造技術で形成。

静電気力でシリコン基板と光回折素子の隙間間隔を調整。

隙間間隔調整による光の回折を利用して画像の明暗と発光色を変える。

すごい!カラーフィルタを使わないでディスプレイって作れるんだ!

問題点はMEMSは半導体と同じような製造技術だから大型ディスプレイを作れないことと、モジュールを密閉しなければいけないということか。
他にもすぐには思い浮かばないけどいろいろ問題ありそう。

いやはや、それでもMEMSの進化は相変わらずすごい。
5年後、10年後のMEMS市場規模がどこまで拡大するかは全く予想ができないです。
MEMS関連企業と台湾の製造会社は今後数年景気が良いだろうなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

「君のためなら千回でも」

今日3件目更新。
というかこれを今日は書きたかったんだけど、忘れてた。

観たい映画。2月9日から公開。

「君のためなら千回でも」(原題「The Kite Runner(カイト・ランナー)」)
http://eiga.com/official/kimisen/

ポッドキャスト、TBSラジオ「ストリーム」、1/8(火)コラムの花道、映画評論家の町山智浩氏が紹介していてすごい心が惹かれた。
ここからダウンロードして聞くことができます。
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2008/01/08/

「君のためなら千回でも」という題名がすごい良いなぁ、というのが第一印象。
これはアフガニスタン独特の言い回しで、意味は上のポッドキャストを聞いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捕鯨問題で「豪批判」動画 YouTubeで日豪サイバーバトル

今日2件目更新。

なんか祭りだね。

捕鯨問題で「豪批判」動画 YouTubeで日豪サイバーバトル
http://www.j-cast.com/2008/01/08015346.html

(グロい映像含まれてるからご注意)

クジラね…正直よくわからない…

鯨はダメで牛はイイと言い続けるのはかなり無理があると思う。
最後は個人の好き好きで、と思うんだけど…ある意味鯨教というか、鯨脳というか…

あと、こういうのは祭りで盛り上げたほうが良い、と思う。
僕みたいによくわからない人が多いから。

あとサイバーバトルという語呂がなんかおもしろいw
ついにサイバーな時代が来たかぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラスチックが「可燃ゴミ」に

「廃プラ」焼却処分でゴミ出しが一変!?
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw08012001.htm

東京23区では4月からプラスチック類が可燃ゴミになるとのことで、これは分別が楽になるなぁ。

廃プラスチックのリサイクルには元の3倍の石油が必要になるから、できるだけプラスチックはリサイクルをしないほうが良いという意見もあるし、
最近の焼却炉なら800℃以上の高温で完全燃焼させればダイオキシンは出ないはず。

単純に埋め立てするより燃やしてしまったほうが環境に良いような気がする…

環境問題にはいろいろ嘘というか誤解というか誇張広告があるから判断が難しいです。

まあ、個人的には家から出すゴミはなるべく減らしましょう、ということくらいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

Friio(フリーオ)

今日2件目更新。

いつかでるだろうなぁ、と思っていたら早くももう出てた。

コピーフリー地上デジタル受信機「Friio(フリーオ)」。
http://www.friio.com/

なんとデジタル放送をコピーできる!そんなバカなw
これはマジですごい…Friioからしばらく目が離せません。

これは超良いなぁ…違法じゃなければかなり買いたい。

しかもFriioはまだまだシステム的に進化の余地が多分にある。
バージョンアップ機や後継機が続々出ることは間違いない。

詳しくはTech-Onに詳しく。特集3回分。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071214/144281/?P=1
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071217/144314/?P=1
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071226/144747/?P=1

正直僕は2011年のアナログ放送廃止はできないか、もしくは5~10年延長されるんじゃないかな、と楽観視しています。
理由はアナログ放送廃止したら回りまわって放送局が損をするから。

しかし最近台湾異常すぎる…どうなってるんだろう…台湾行ってみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「2008 International CES」

世界最大の家電展示会「2008 International CES」が開催中でニュースがおもしろい。

ITmediaのCES特設サイト
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/features/2008ces/

Tech-OnのCES特設サイト
http://techon.nikkeibp.co.jp/NEWS/CES2008/

薄型テレビは相変わらずすごいな。
ソニーの27型厚さ10mm有機ELディスプレイ、
パナソニックの50型厚さ9mmPDP、
シャープの65型厚さ20mm液晶ディスプレイ。

WarnerがHD-DVDからBlu-Ray支持に移るのも大きなニュース。
北米でのHD-DVD優勢をBlu-Ray巻き返しなるかどうかが注目です。

そんななか特におもしろかった記事は次の2つ。

日韓機器メーカー、「WirelessHD(WiHD)」。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080103/144893/
家庭のAV機器で広く利用されているインタフェース「HDMI」を無線化することを狙った規格「WiHD」。
「HDMI」まわりが無線化されたらAV機器の配線が楽になりそう。
これは便利な。

ソニー、近距離無線伝送技術「TransferJet」。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080107/144948/
ホルダーに置くだけの非接触でデータ伝送速度がなんと最大560Mビット/秒!
Felicaの延長の技術なのかな?
これまた便利な。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

、と今更に思う。

友人からとある人の訃報が入る。

その友人が学生時代に良い意味でも悪い意味でも大変お世話になった人なのだが、ずっと歳が離れているし数回程度しか会ったことがないので正直僕はその人のことをよく知らない。

でもある意味時代を象徴していた人だったなぁ、と強く思う。
非常に影響力の強い人だった。

もう少し僕から話をする機会を持つべきだったのかもしれない、と今更に思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »