« ジャンプSQ(スクエア)創刊で買ってみた part1 | トップページ | 親知らずを抜く(グロ注意?) »

2007年11月 4日 (日)

ジャンプSQ(スクエア)創刊で買ってみた part2

Sq

今日2件目更新、というか前回からの続き。

で、マンガの感想。
連載作品ではまった作品は次の3つ。

神尾葉子「まつりスペシャル」
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/tista/index.html
基本的に自分は少女マンガを文法的に理解できなくて読めない人なんですが
この人のマンガは読める。
しかもおもしろい。読ませる上手さがあるなあ。

藤子不二雄A「PARマンの情熱的な日々」
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/tista/index.html
なぜにA先生と思いきや地味におもしれぇ。
ゴルゴ13の「いよ~」には思わず声を出して笑ったw

遠藤達哉「TISTA」
http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/tista/index.html
個人的にこれがいちばんおもしろかった。衝撃を受けた。
集英社系で若くてこんなに実力があって雰囲気が作れておもしろいマンガを描けるマンガ家がまだいたのか。

キャラが生きてる、作品の雰囲気が良い、というか
作者が描きたいことを描いている、というのがすごい伝わってくる。
すごい楽しんでマンガ描いてるんだろうなあ。

大発見、このマンガ家は化けると思います。
初連載ということで今後の展開に大期待です。

|

« ジャンプSQ(スクエア)創刊で買ってみた part1 | トップページ | 親知らずを抜く(グロ注意?) »

マンガかな?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403967/8748086

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプSQ(スクエア)創刊で買ってみた part2:

« ジャンプSQ(スクエア)創刊で買ってみた part1 | トップページ | 親知らずを抜く(グロ注意?) »